オッサンのマカナイ

アクセスカウンタ

zoom RSS HOW TOどんど焼き作り 〜マツキさんの思い出

<<   作成日時 : 2010/01/15 08:12   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

先週末、近所のあちこちでこの時期の風物詩、どんど焼きが行われた。

そういえば、数年前の出来事…

前年、地区育成会副会長だった自分、大人になってから初めてのどんど焼き作成に携わった。
朝から子ども達が地区の家々を回って、家の軒先に出されたしめ飾りやらダルマやらを集めてくる。
大人(育成会役員)は、各々、わらや青竹なんかをいただきに回る。
自分らが子どもの頃は、どこの家にもあったリヤカーがメインだったのだが、今じゃめっきりお目にかかれない。ということで、今では軽トラで。

集められたしめ飾りやダルマは、「現代風」に分別。
プラ、不燃物… ダルマはご丁寧に底を抜く。
地球に優しいどんど焼きです。

そんな作業中のたんぼに「監督」参上!
近所に住むマツキさん。80歳くらいのじーちゃんです。

聞くところによると、毎年、現場に出てきては、あれこれ(うるさく)ご指導いただいてるとのこと。

この日も既に8割方完成!ってところにやって来て、なんと「やり直し」ときたもんだ。(>_<)
おかげで腹ペコの子どもら巻き添えにして1時過ぎまでかかったっけなぁ。

翌年は、げんのう、育成会長に(自動)昇格し、どんど焼き作りの責任者に。
そこに飛び込んできたニュース…
「マツキさん、入院してるらしいぞ〜」と。

「な〜にぃ〜!?」という感じだったが、そうなりゃテキトーにでも作るっきゃない!と挑戦。
前年の記憶だけを頼みに作成に入ったその途中…

「だめだ、だめだ。そんなんじゃー!」

とどこからともなく「監督」の声が!
あー!マツキさん!!(涙)

聞いたところでは「胃ぃ、全部とっちまった」だそうだ。
でも元気そう。
数日前に退院したんだと。

よかったねー。
うるさいじーさん来たけど、よかったねー。

ということで、子ども達には

「オ〜イ!マツキさん来たぞー!
このじいちゃん、いつ死んじゃうかわからねーから、みんな作り方よく覚えとけよ〜!!」


と、冗談言いながら完成させ、無事、この年のどんど焼きも終えることができた。

その年の「作品」。
画像


それから暫くして… マツキさんが亡くなったことを聞いた。
あんなに元気だったのに。
あんな冗談言って、みんなで笑ったのに。

もうあの「監督」がいないとなると、「最後の伝承者!?」としては、何か形にしないとなー、と作り方を残すことに。
絵なんて書くの中学校以来?だったが、新しいスケッチブックに「HOW TO ウチの地区のどんど焼き」を作成。
次の年の会長さんに渡したのであった。

画像


こんな粗末なHOW TOをブログに載せたら、「そうじゃねー!!」と監督に言われそうだが、とりあえず掲載。
合掌。(-人-)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
拡大して見たら、字がきれいでびっくり〜
あやにん
2010/01/15 16:55
あっ、それ、ワープロ(手書き風フォント)ですから。
って、ウソウソ。
それよか、絵の方でなく字の方かい!!
お誉めいただきありがと。
げんのう
2010/01/15 18:00
お正月にだるまを飾るんですか??そしてだるまを焼いちゃうんですか??びっくりびっくり・・・。
町内にうるさくても、そういう方がおられるってのはありがたいことだったのにですね、残念ですね。松木さんも、きっと来年は大丈夫かな・・・って心配しながら天国に行かれることでしょう・・・。でもげんのウさんがそうやって、記録を残すことで安心したかもしれないですね^^
しかしだるまを焼く・・・ってなんだか不思議!
むっちー
2010/01/15 19:46
うわ〜、ダルマびっしり〜!!
うちはダルマは3個くらいしかないよ。
で、もっと背が高いんだけど、同じ感じかな。

毎年子供会の役員で作るんだけど、大変だよね。
マツキさんのような人はいなかったし(^_^;)
こういうの次の世代に伝えていくのって大事だと
思うので、げんさん“ぐっじょぶ”でしたね♪
カフェイン中毒
2010/01/16 00:19
すばらしい。すごい。
こんな、どんど焼きの山をみたことがありません。
同じく信州人ですが、だるまの数に驚きました。
諏訪だと諏訪大社に持っていってしまうことが多いので、どんど焼きのときにはしめ縄が中心でした。

それにしても、げんのうさんのコメント。
>>>>このじいちゃん、いつ死んじゃうかわからねーから、みんな作り方よく覚えとけよ〜!!

愛情あるからこそ言えるセリフですが、なかなか言えないですよ〜。だるまの数についでビックリだ!
美奈BOO
2010/01/16 01:24
こんばんは。
どんど焼き作成マニュアルはすばらしいですね。
後を引き継ぐ人は楽ですから。

正月にだるま飾る風習があるのですか??
うち(大阪は南河内)では
聞いたことがないので。
全国的にはどうなのかなあ?
総務課副長
2010/01/16 02:20
だるまを焼くということも衝撃だし、だるまが正月の飾りと言うことにもびっくり。最後にだるまを目にしたのは、結婚式で目を入れたくらいです。昔ながらの風習が息づくご自慢の地方なんですね。
よいこ
2010/01/16 22:52
おはようございます♪
初めて見たし聞きました!!
いや〜ビックリしました!!
大変失礼ですが、どんど焼きってこちらでは食べ物のことです。
あっ、どんど焼きってあんこの入ってない、ねじみたいな食べ物です。
クッキー
2010/01/17 06:57
むっちーさん、こんにちは。
いえ、だるまは1年間飾っておいたものを、正月のどんど焼きで焼いて供養?します。
福岡ではダルマそのものはありますか?
それにして「どんど焼き」という名前、ダルマを焼くかどうか…などなど、地域によってだいぶ違うようです。
凄く、興味深いです。
【ご参考 wiki】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E7%BE%A9%E9%95%B7


カフェちゃん、こんにちは。
そう?ウチの辺、それほど商店や会社ないんだけど、普通のウチでもダルマ買うから。
市内の別地区の知人に聞いたら、そこもダルマほんと少ないよって。

そう、作る方、知らなきゃ結構、大変。
机ん中からこの「レシピ」出てきたからこうして掲載したんだけど、どこかで「活用」されたら嬉しいなぁ。
それこそ「ぐっじょぶ!」言われるね。(;^_^A


美奈BOOさん、こんにちは。
やっぱそう?ダルマ多い方が、色的には賑やかでいいかな。
でも点火されると、ダルマを繋いでいる荒縄がすぐ燃えちゃうから、ダルマもすぐにゴロゴロと。
マツキさんは、その年、ほんと元気そうに「現場復帰」してたので、まさか!でした。
「死んじゃうかも」にも自分で「そ〜だど〜」って言ってたし。
自分、じいちゃんになったら、マツキUに…??
げんのう
2010/01/18 12:58
副長さん、こんにちは。
だるまを飾るのは正月ってわけでなく、1年中ですね。
よくあるのは、11月?12月?に行われるえびす様の祭りでだるまを購入。
1年飾られたものを1月のどんど焼きに出して、焼いてもらう、って感じでしょうか?
それって全国共通なのでは?と思っています。
それにしてもどんど焼き(やり方や呼び名、「ダルマの扱い」なんかも地域差ありそうです。
信州は、群馬のお隣さんだから高崎だるまなんでしょうね。


よいこさん、こんにちは。
決して「ご自慢」ってこたぁないのですが、これがスタンダードだと思ってました。(;^_^A
だるまって全国的だし、毎年、「更新」するもんなのかと。
あとは、どんど焼きか神社・寺院で引き取ってもらう(って最終的には焼く)のかと。
う〜ん、どこかに研究調査のサイトあるかなぁ。


クッキーさん、こんにちは。
そういや自分、都内在住ん時は、近所の神社で引き取ってました。
しめ飾りなんかもゴミっていうのはやはりいただけないですもんねぇ。
都会じゃ、どんど焼きやろうにも、それこそ神社や寺院とか、グランドとかしかないですもんね。
長野でも市街地では公民館の庭とか公園でやってます。
「どんど焼き」って食い物は、自分、全然知りません。
あとでググってみますねー。
げんのう
2010/01/18 12:59
マツキさんみたいな、クソじじぃがいっぱいいたらいいのにね!
たけ
2010/01/31 00:08
たけさん、おはようございます&はじめまして??
コメントありがとうございます。
そうですね。
今時、こんな怖ぇぇじーさんいないから、世の中が逆に物騒になっていくのではないでしょうか?
自分、「予備軍」として頑張ります。
でも「くそじじぃ」でなく「ウンチじじぃ」ぐらいで勘弁!!
げんのう
2010/01/31 07:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
HOW TOどんど焼き作り 〜マツキさんの思い出 オッサンのマカナイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる