オッサンのマカナイ

アクセスカウンタ

zoom RSS My Favorites 〜vol.6 空蝉(うつせみ)

<<   作成日時 : 2011/01/12 00:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

それなりに有名になりつつある小布施町。
長野県の北東、長野市のこれまた北東に位置し、史跡や美術館・博物館をウリにしたまちづくりが成功し、最近では大型バスも多数乗りつけるような人気観光地となっているようである。

「小布施の栗」も有名で、生産量こそ決して多くないのだが、その品質が評価され、結構有名。
メイン通りには、小布施堂、桜井甘精堂、竹風堂、栗庵風味堂などの和菓子屋が立ち並ぶ。


そんな小布施の、すご〜くはずれた栗畑・りんご畑の中で、ポツンと一軒、店を構える松仙堂。
入り口もえらくわかりづらく、店も普通〜の住宅みたいな小ぢんまりとした店なのだ。
駐車場も3台分くらいしかない。


だが、自分の中ではこの店の「空蝉」だけが絶品なのである。
もう何年も前に店のおっちゃんが「ウチの畑で採れた栗しか使わねぇ」と自慢してたのがこの「空蝉」。

画像

いわゆる栗の茶巾絞りである。
栗の生産量に比べると栗菓子の生産量が異常に多いと聞いているので、きっと多くの栗は移入もしくは輸入に頼っているのだろうから、今どき「ウチの畑で採れた栗」は相当希少、貴重だろう。
それもあってかこの空蝉、暖かくなる頃には売り切れちまいます。

結構なお値段(1個200円近い)なのもあり、とんとご無沙汰であったのだが、正月のお遣いものに、と奮発。
ついでに自家用も購入し、久々に1つだけ食したのであった。



こんな風に店名や商品名を出しちまって大丈夫かいな?と若干不安ではあるのだが、自分のブログのアクセス数からして、売り上げに貢献することはなさそうやね。

ちなみにこの「小布施」、報道などでは「ぶせ」と(「オ」を強く)呼ばれることが多いが、地元では「おぶせ」と至ってフラット、もしくは「おブセ」と若干後ろが強めなアクセントで呼ぶのであります。おしまい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです<(_ _)>
不義理ばかりで申しわけありません。ぼちぼち訪問させていただきますので、今年もよろしくお願いします。

空蝉とは、これまた趣きのある名称ですね。なんで、空蝉なんやろうか?理由を聞いてぇ(^人^)
んで、ついでに10個ほど送ってくれません?売り上げに貢献するよ。
ちゃとび
2011/01/12 17:23
名前が興味そそるねー!
秋、晩秋、蝉、終わり、クリ
実り???なんでかな?
こむたみ
2011/01/12 23:57
え〜美味しそう〜〜。
栗のみでできれるのでしょう??すっごい貴重な食べ物ですね〜。
名前の由来が知りたいところですけど。

むっちー
2011/01/14 20:53
小布施の栗は有名ですね 旦那が先日 マラソンでそちらのほうへ寄り道し、栗鹿子羊羹と方寸?を買ってきました

1個200円はお高いですがそのお店しかないものなので食べたい人には少しも高くないです

季節限定ですから仕方ないですね

それ、ってテレビで放送してませんでした?
gororiku
2011/01/14 22:57
小布施といえば、杏グラッセや林檎グラッセが好きでした。もちろん、栗菓子もおいしいけれど!
空蝉は知らなかったなあ。地元ならではの情報ですね。
あのあたりは風光明媚という言葉がぴったり。
諏訪の天候は陰鬱な印象がありますが、小布施は日差しがより明るく果樹栽培に適していますね。
杏の花の見事なこと。
……元夫の出身地なのでした^_^;。

美奈BOO
2011/01/15 10:39
ちゃとびさん、こんばんは!!
こちらこそ改めて今年もよろちく!です。
「不義理」なんて、ちっとも、ですよー。
もともとネットの世界ですから、皆さん、おのおのの「都合」に合わせてでいいんではないですか?
「空蝉」はどうやら、紫式部の登場人物?のようです。
空蝉以外の商品名を見ても… 紫の上、葵の上、雲井の雁…
自分も全く知らなかったのですが、愚妻がそう申しておりました。(;^_^A
エッ!?10個でいいの?
高額請求するような悪徳商法だけどいいのね〜!?\(^O^)/
げんのう
2011/01/19 23:33
%湯のみdocomo%}こむたみさん、こんばんは!
「空蝉」…源氏物語…
まったく知らず。自分の学のなさに(T_T)であります。
まぁ恋愛小説の登場人物なのかな???(・o・)
げんのう
2011/01/19 23:33
むっちーさん、こんばんは!
そう!お店によると自家製小布施栗100%!
ほんと素朴〜な控えめな甘さが忘れられません!
名前、皆さん食いつきましたねー。
自分は味に夢中で食いつきますが、名前はどうでもよござんしたねぇ。(;^_^A
げんのう
2011/01/19 23:34
gororikuさん、こんばんは!
おぉ!マラソンとね!?
小布施の栗、ご存知いただいていたようでよかったです。
「方寸」は昔、「栗落雁」と呼ばれてました!
自分も栗の粉末と思っておりましたが、えんどうまめが原料ということで、少し前に「栗落雁」という名前は消えました。
これも時代ですよねぇ。
他の大手の店にも似たような「茶巾絞り」はあるんですが、恐らく販売数量的に小布施栗ではないと思われます。
TVでやってたかは知らないのですが、この松仙堂さんは、超〜マイナーなので観光客が押し寄せるようなことになっちゃうと大変です。
ブロ友さんくらいには是非、ご賞味いただきたい!とは思うのです。
げんのう
2011/01/19 23:34
美奈BOOさん、こんばんは!
グラッチェ!グラッチェ!
グラッセ好きですね!?
空蝉。小布施行かれる機会あったら是非とも見っけてみてください!
きっとウソじゃないと思っていただけるかと…。
小布施、いいところですよね?
果樹なんかの農業も盛んだし、町も小ぢんまりとして綺麗。
世の中のブームで騒がれ過ぎちゃってて、お菓子屋さん以外は、正直、迷惑がってたりもするんかな?なんて心配もしちゃいます。
諏訪も素敵じゃないですか!陰鬱なんてイメージはないですよ!!
げんのう
2011/01/19 23:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
My Favorites 〜vol.6 空蝉(うつせみ) オッサンのマカナイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる