久しぶりの大学で

とある日の夕方、自分が出入りさせていただいている大学の先生のお誘いで懇親会となった。
時代が時代なので当然、会費制。

大学の研究室で、などというお誘いに自分は緊張ww。
というのも「ゼミなし・サークルなし・卒論なし」といういわば「就職三重苦」ともいえるような怠惰な大学生生活を送っていた自分。
そんな自分に「研究室で」などという言葉は、職員室に呼び出された小学生のような心境を思い起こさせる。



午後の打合せを終え、時間になるとわが社の追加メンバーも揃い、開宴。
料理は大学近くのお店からのケータリング。
これが豪華でびっくり。
キッシュやら煮込み料理やらやたらおいしく、わが社の安っぽいそれとは格段の差が…。
さすが大学教授…??

画像

画像


本日のテーマが「ワイン交流会」だったので、ほとんどワインのみ。
塩尻、フランス、イタリア…とさまざまなワインが並んだ。

画像


恐ろしい響きさえあった「研究室」だったのだが、実際は大学内の某センター。
研究室ではなかったのだ。
ろくに学校にも行かなかった自分、ちょっとだけ怖いもの見たさで入ってみたかったのでちょっと残念??
みなそれぞれワインの薀蓄(うんちく)やグラスを傾けながら最終電車までワインを飲んだのであった。おしまい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年12月16日 08:37
会費制でなければ、餃子の差し入れするところだったね(笑)
それにしても美味しそうなワインがたくさん(*^。^*)
ウラヤマシイ
2010年12月17日 17:35
大学の研究室のお誘いとは
ちょっと緊張しちゃいますねぇ・・・
豪華なお料理や高価なワインがすらりと並び
大学教授との会話も盛り上がったことでしょう!
2010年12月18日 22:36
こんばんは!
さっきに、忘年会と言うか
主婦友集まり(笑)でね。
写真の左から2番目のワインが
飲みたいです(笑
皆さんお元気で御変りない感じでした?
変化アリ?喋ると昔に戻るよね(笑 
げんのう
2010年12月23日 21:47
ayaさん、こんばんは。
何を言ってるん!!
ワインに餃子は合わないんですよ!
知らないの~!?な~んて… (;^_^A
芸能人みたく格付けされない自分ら庶民は、テキトーなこと言いながら、飲み比べしましたわ。
格付けされたら大変やろね?
げんのう
2010年12月23日 21:49
ロコさん、こんばんは。
そうなの。大学自体が何十年ぶりなのに、「初」研究室…。(;^_^A
ほんまに怖いもの見たさでお伺いしましたよ。
先生、フランクで気さくな方なので、一人でボトル持ってお酌に回ってました。
「逆接待」?って感じで。(;^_^A
げんのう
2010年12月23日 21:51
こむたみさん、こんばんは。
主婦仲間だって忘年会したいよねぇ。
今となってはどれがどんな味だったかなんてさっぱり覚えとりません。(x x)
先生方、もともと気さくな皆さんで楽しい時間過ごせました。
やっぱ一番、品ないの、自分やった。(T_T)

この記事へのトラックバック