初夏の風物詩

ある日、帰宅すると玄関にさくらんぼの詰まったダンボール。
あぁ、今年も夏やね~。
画像


今年も、お隣須坂市に住む叔母夫婦の作るさくらんぼ定期便が届いた。
適度な甘さ、適度な酸味。
あぁ幸せ。


田舎暮らし、両親と同居の7人家族、安月給…
金も時間もままならないが、よく冷えたさくらんぼを誰に遠慮することなく食べてるときは、ちょっとだけ幸せ。ヽ( ´ー`)ノ

そうそう、我が家の子どもたち、あまりさくらんぼ好きでないので、全くもって揉め事になりません。(^ ^)V

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2011年06月28日 23:08
は~~美味しそう~~^^
羨ましい~~
しかも子供っちがあまり好きでないってのがまた・・・食べ放題状態じゃないですか(笑)
めっちゃ羨ましい~~^^
2011年07月01日 20:46
毎年イイですねー♪
サクランボ・・一年早いねっ!
げんのう
2011年07月05日 05:37
むっちーさん、おはようございます!
そうなんです。
「高級」のヤツよか酸味があるので、自分はこっちのが好き。
おっしゃる通り「外敵」がいないので、食い放題。
冷蔵庫でよ~く冷えたのを食後に… 至福のひと時でありんす。ヽ( ´ー`)ノ
げんのう
2011年07月05日 05:38
こむたみさん、おはようございます!
ほんま1年、早い!
毎年、こうして歳くってるのね。(T_T)
2011年07月11日 19:44
うわ
捥ぎ立ての新鮮なサクランボを箱いっぱい
甘酸っぱくて、さぞ美味しかったことでしょう

お子さん達、余り好まないとは、
こちらから伺おうかしら?
げんのう
2011年07月13日 05:58
ロコさん、おはようございます!
ほんと、こんな量を買うとなったら大騒ぎですよねぇ。
なのに、子どもらほとんど食べません。
大人も、食べることは食べるのですが、そんなに毎食食べるわけでもないので、いつも最後は…
実は、この数日後にもこれ以上の量が届いたもんですから、お裾分けしたりしてなんとか片付いた。
なんとも贅沢なお話しであります。
野菜も果物も収穫ん時は一気に、ですからね。なかなか難しいです。

この記事へのトラックバック