自分にできること? ~東日本大震災復興支援活動「花をとどける夢の折鶴プロジェクト」

全社通知に出てた「被災地に”花”を届ける「夢の折鶴」、ご家族で折ってみませんか?」。
孫さんや柳井さんみたいな巨額の寄付できるわけじゃなし、これくらいやらなきゃ!とさっそく申し込み。

水溶紙の折り紙5枚と種5つが1セット。
なんか頑張ろう!って10セット、50枚を申し込むと、暫くして社内メールが届いた。
まぁ鶴の50羽くらいちょろいよね…と。


届いたその日、家族に「展開」。さっそく娘が協力してくれた。
2号は「1羽50円でどう?」と来やがった。
無視して自分も…







う~ん!そういや自分、鶴折れないの~。(T_T)
折り方ガイドまで同封されてたんやが、いかんせん、鶴小さい!
自分、カラダの割りに指、太っいんよぉ。

早々にリタイヤし、2号には「そんじゃ1羽20円な!」とニンジンぶら下げての社会貢献であった。


納期前日に完成の50羽。サンキュ~家族!!
画像

全ておケツから花の種を挿入します。
羽にはメッセージを書きます。せめてそれぐらいは自分で、ということで書く。

来春には被災地のどこかに花が咲くといいね。
東北の皆さんが、日本中が元気になるといいね、と思いながらの折鶴プロジェクトでありました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年09月19日 18:59
素敵なプロジェクト、素敵な心意気ですね。
息子っちの1羽50円には笑っちゃいましたが。
って、げんのうさん・・・鶴、折れないんですかぁ??そこに食いついちゃいましたけど。
なにはどうあれ、来春素敵な花が被災地のあちこちで咲くといいですね。参加した皆さんの気持ちと共に^^
げんのう
2011年09月20日 07:55
むっちーさん、いつもコメントありがとうございます。
ですよね!?なかなか頑張ってるウチのCSR推進室。
「CSR、何それ!?」「社会貢献とか日本語にせーよ!」って感じではありますが…。
鶴折れない自分の足元見て、ふっかけて来る中2どうなん!って思いますが、自分、折り紙苦手だし、納期迫ってるのに仕事、クソ忙しもんだから、ついついOKしちゃいましたよ。まな値切りましたけどね。
黙ってほとんどを仕上げてくれた娘には小遣い奮発!当然2号には内緒です。(^ ^)V
被災地の皆さんにはきっとお辛い冬になるのでしょうけど、来春、咲いた花で少しでも安らいでいただきたいって思います。

この記事へのトラックバック