ラッキーとアンラッキー

この日は午後から松本で打合せ。
数日来続く大雪の影響が心配だったから、高速バスはパスして電車に。

ちょうど昼時、飲み会続きで財布も寂しいからと「車中マック」を決め込み、いざマクドナルドに。
500円ばかりの注文で待ってたら…

画像

これくれた。
「約束」の1分、間に合わなかったからみたい。

そんあなぁ。
これ見よがしにカウンター置かれた砂時計だってオレ、見てなかったし。

ほんと申し訳ないわぁ。
ビッグマックもえぇんやね。
100円バーガー間に合わなかっても、ビッグマックもらえちまうねんな。
マックも厳しい商売しとんのぉ。

それにしても現場はたまったもんじゃないだろうね。
まさに火の車じゃね?
きっとサービスっていうかペナルティーの数もグラフとかで横並びにされて比べられちゃうんだろうね。
店長さん、胃ぃ悪くしちゃうな、きっと。

…と余計なこと心配しながらも、ラッキー!



…って喜んでたら、乗った電車が雪による倒木のため…とかいって途中駅で停まっちまった。
どうせなら日本三大車窓の雪景色ならよかったのに一つ手前の駅。
しょうがないからフテ寝すること50分。ラッキー直後のアンラッキー。

画像


せっかくだから姨捨駅からの雪景色。
ちょっとラッキー。
画像


ちなみに2時開始の会議は延々続き、終了は8時。
おまけに帰りの電車も大幅遅れでこれまたアンラッキー。


なんとなくこの歌…


♪人~生、楽ありゃ、苦~もあるさ~
子どもの頃、「雲あるさ~」って思ってた。
おんなじ人、たくさんいる?よな~?ヽ(‘ ∇‘ )ノ

"ラッキーとアンラッキー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント